その日に振り込みしてもらえる?|専業主婦カードローン選択

MENU

その日に振り込みしてもらえる?

専業主婦でも「即日にお金借りたい!」と言ったことはありますよね。むしろ、家事をすべて任されている専業主婦だからこそ、「今月はちょっと家計が厳しい!」「主人の急な出費で生活費が足りなくなってしまった!」と言ったような即日の借入ニーズは高いものとなるのではないでしょうか?そこで専業主婦カードローンでも即日の借入は可能となるのでしょうか?

 

即日キャッシングなら消費者金融がイチオシ!

 

「即日にお金を借りるなら消費者金融カードローン!」と断言してもよいくらい、即日キャッシングが充実しているのが消費者金融なのです。テレビCMや広告等で知名度の高いプロミスやアイフル、アコムやモビットなどはすべて即日の融資に対応しています。また、プロミスなどの大手消費者金融だけでなく、中小消費者金融でも即日融資に応じてくれるところはたくさんあります。しかも消費者金融は、銀行の審査に比べて審査が柔軟でやさしめとなるのも魅力と言えます。パートなどで働いている主婦なら、何も問題なく消費者金融で即日キャッシングできます。が、無収入の専業主婦だと消費者金融で即日にお金を借りるのはとても難しいと言ってよいのです。なぜなら、即日融資可の消費者金融はすべて年収の3分の1までが融資上限となる総量規制の対象となってしまうからです。総量規制では無職無収入の人への融資はできません。そう考えると、専業主婦カードローンとして専業主婦が利用可となるのは総量規制の対象外となる「銀行カードローン」になると言ってよいのです。しかし、ひとつ問題となるのは、銀行カードローンだと消費者金融カードローンのように即日キャッシングの使い勝手があまりよくないことが指摘できるのです。

 

銀行カードローンでも即日融資は可能なのか?

 

以上のことから、専業主婦が利用できるカードローンは、銀行カードローンになると言ってよいでしょうね。そして、銀行カードローンでももちろん即日融資に対応しているところはあります。銀行カードローンで専業主婦が即日に借りる際には、原則として指定した口座へお金を振り込んでもらうネットキャッシングになると言ってよいのです。しかし、銀行でのネットキャッシングによる即日キャッシングは、あまり使い勝手が良いとは言えません。たとえば、消費者金融で即日融資を受ける時には、平日午後2時くらいまでに申し込み、あるいは申し込みから審査を完了させればほぼ確実に即日にお金を借りられます。が、銀行だと午前中の申し込みが即日キャッシングのデッドラインとなってしまうところが多いのです。かつ「同銀行に口座がある事」が即日融資の条件になるところも多いのです。収入の無い専業主婦だと銀行に自分名義の口座を持っている方はそんなに多くはないと思います。また、即日融資を受けるためだけにわざわざ銀行に口座を開設するのも面倒ですよね!他方で、「自動契約機」が利用可で、申込当日にカード発行が可能となる銀行なら即日の借入は十分に可能となります。大手消費者金融なら必ず自社の自動契約機を設置していますが、銀行で自社の自動契約機を設置しているところはほとんどありません。そんな状況下、三菱東京UFJ銀行カードローンなら「テレビ窓口」の自動契約機があるので、専業主婦でも即日にカードを発行してもらえますよ。ただし、即日カード発行してもらうためには、本人確認書類として必ず「運転免許証」の提出が必須となり、他の確認書類だとカードは郵送となって即日キャッシングはできません。

主婦カードローンはこちら